@2013年5月7〜8日 2日目の角館へjump

サイコロ気儘旅
(秋田)久保田城
& 桜の町.角館
昨年、2/24に弘前を訪れ、桜の盛りをはずし、
今年こそは東北の桜…と。
しかし再度、弘前でサクラに見放されたら癪なので
今年は「角館」に集中。

開花情報を、毎日、WEBで検索したり、
観光協会に問い合せたり、大変だったのですョ。

と、いう訳で、連休明けの5月7日
新大阪06:27発の新幹線「ひかり506号」に
飛び乗りました。


連休明けなので、自由席も空々・天気も上々、
やっと世界遺産になりかけの富士山もご機嫌のようです。
なんで.お頼みしてまで世界遺産にして欲しいのかナ。
頼まれれば、なってやってもイイけれど・・・


新大阪から 3時間1分53秒…
東京駅で 秋田新幹線「こまち」に乗り継ぎます。

余分な事ですが、大曲駅からは、こまちはバックで走ります。
秋田新幹線は、盛岡駅から大曲駅までは田沢湖線を利用し、
大曲駅から秋田駅までは奥羽本線を利用してます。
よって配線の都合により大曲駅でスイッチバックを行うのです。




東京から「東北新幹線はやて」と「秋田新幹線こまち」は、
盛岡まで.仲良く繋がって走ります。
その様子は…nice.pairのkiss 状態…
家を出てから約8時間強の長い旅。
13:59.無事に秋田駅に到着です。
「のぞみ」と「スーパーこまち」を使えば、
1時間ほど早く着くのに・・・
でも、これでイイのです。予約した宿、
メトロポリタン秋田のチェックインは
14:00から・・・まずチェック‐イン後、
身軽になって秋田の街へ飛び出します。

秋田には失礼な話ですが、
想像していた以上に立派な街に驚きました。





ページを改めますお進み下さい