2012年9月22〜23日
@
『富山県射水市の新港大橋開通記念ウォーク』
&
『大岩山・日石寺』 と 『称名の滝』


大阪茶屋町 7:30発=名神・北陸道=射水市 14:00着
新湊大橋はの富山新港に架かる日本海側最大の斜張橋で、2002年(平成14年)に
着工以来、足掛け10年・2012年(平成24年)9月23日に開通する運びとなりました。

開通1日前の 9/22の、橋上ウォークに参加してきました。

橋は5径間連続複合斜張橋で、2車線の車道階と桁下の自転車歩行者道階の2階建て構造ですが
この自転車歩行車道は強風により上下の揺れが最大約70cm発生し、想定値の3.5倍だったことが
判明したため、車道通開後も対策工事が終わるまでは閉鎖です。(2013年春頃開通予定)。




スタートの海王丸パークでは、曳山が11台…勢ぞろいです。


海王丸パークとは、勿論・海王丸が展示されている公園です。
海王丸とは、商船学校の練習船として、誕生した帆船で、昭和5年2月14日に進水して以来
59年余の間に106万海里(地球約50周)を航海し、11,190名もの海の若人を育てました。
海王丸パークでは、この海王丸を現役のままで、公開しています。

海王丸や曳山に気を取られていたら、ゴールの門限16:00に遅れそう
肝心の新湊大橋ウォークに向かいましよう。



ページを改めますお進み下さい