2012年9月29日
C(40)
伊勢参宮街道
江島若宮八幡神社〜津観音、約18km





前回のゴールと、今回のスタートは当然同じ
江島若宮八幡神社
三重県鈴鹿市東江島町18-16
明治四十二年(1909)5月に近隣の大宝天社,湊守社,稲荷社,風の宮,愛宕社を合祀し
このお宮が出来たらしいです。
本能寺の変の時には,この神社の前の浜から徳川家康が知多に脱出したと伝えられています。


江島若宮八幡神社の一番近くの駅は、近鉄名古屋線「白子駅」です。
白子町は三重県北勢地域にあった河芸郡に属していましたが1942年
昭和17年に神戸町など1町12村と町村合併して「鈴鹿市」になりました。



スタートから約1..5km
久留真神社
ここ久留真神社 の鳥居は「関宿の東追分」の鳥居や「七里の渡しの鳥居」と同様、
神宮式年遷宮の鳥居を、削り直したものでしようか〜
木の太さや横幅に対して、高さのバランスが気になりますけど・・・



いつも思うのです、いにしえの街道筋はカーブが多いですネ。
侵入した敵軍の動きをさまたげる効果「枡形」の名残でしようか。







ページを改めますお進み下さい

次は「子安観音」です



伊勢参宮街道目次