2010年7月13〜14日

太地ウォーク那智勝浦・泊那智の火祭り






最近は阪和道の整備が進み、南紀へのバス旅行は楽になりました。
昼食処は「串本」、予定通りに ご到着です。
串本は紀伊半島の先端、いや本州の南端です。
昼食後は、その端っこの端っこ、最南端の 潮岬 へ立ちました。


串本の向かいは大島です。
♪、ココは大島 向かいは大島 中をとりもつ 巡航船
と、唄われた大島です。
〔立派な橋が出来て巡航船は遠い昔の事に・・・〕



太地へ向かうバス窓からは 弘法大師と天の邪鬼とが一晩で大島まで橋を架ける競争をした
橋杭岩



ページを改めます〔太地へ〕




「歩いて万年」へ