@




大阪から福井市は意外に近い、サンダーバードで1時間51分です。




福井に来た壱番の目的は
北の庄〔柴田神社〕
JR福井駅から徒歩15分?くらすかナ
朝倉氏の滅亡後、越前を支配していた一向一揆を平定した功績によって、越前国北ノ庄を与えられた
柴田勝家
が、天正3年(1575年)に自らの縄張りによって築城。同11年(1583年)の賤ヶ岳の戦いに
勝家が敗れ、妻お市と共に自害すると城にも火が放たれ、建造物のほぼ全てが焼失してしまいました。


平成5年(1993年)から6度にわたるの発掘調査の結果、本丸の推定位置である柴田神社の地下から
石垣の跡と思われる石が出土した。

柴田勝家とお市の辞世の歌碑  .
柴田勝家・辞世の句 「夏の夜の 夢路はかなき跡の名を 雲井に揚げよ 山ほととぎす
お市の方・辞世の句 「さらぬだに うちぬる程も.夏の夜の 夢路を誘う ほととぎすかな
ほととぎす 〔不如帰・霍公鳥郭公〕は、歌によく出てきます。何でかナ〜
万葉集には霍公鳥 〔ほととぎす〕が詠みこまれたものが、153首も あります
ココをクリック




サテお天気は上々…お目当ての@北の庄をあとに、
桜満開の福井市内をひと回りしてみます。

内の番号順に巡りました。本日の歩行距離は15`




ページを改めますお進み下さい

次は足羽川の桜です。