平成23年1月13日




大阪の住吉大社は、毎月の初辰の日に、「種貸社」、「楠社」、「浅沢社」、「大歳社」の
四社をそれぞれにお参りする 『初辰まいり』 で賑わいます。

毎月、この日に参拝すれば、より一層.力を与えて守り助けてくれると信仰されてきました。
そして4年を一区切りとして、48回参拝すれば、満願成就となります。
何故48回・・・
48を「しじゅうはち」と読むと、『48辰』は『しじゅうはったつ』『始終発達する』…となり、
商売の発達、会社の発達を願う人々の信仰を得ているのでしょうネ


初辰まいりで親しまれているのは、裃を着た土人形の招き猫です。
偶数月は右手を、奇数月は左手を挙げた猫を毎月の辰の日に授かり
48体(4年)が揃うと満願成就
満願成就の48対を納めると、新たに大きな招福猫と交換してもらい、
今後の発達(初辰)を祈願していただける仕掛けです。


住吉名物のどら焼喜久寿は、住吉大社から少し離れていますが
この日は、境内の休息所でいただけます。


帰りは、大阪に随一残る路面電車で「天王寺駅前・駅」まで・・・
最近、この阪堺電車に福助電車なるものが現れました。
福助足袋というブランドをご存知ですか。そう足袋の代名詞ですネ
その会社の発祥の地が、この阪堺電車の沿線の『堺市』なのです。





とおるちゃん神社
天王寺駅で路面電車から地下鉄の御堂筋線に乗り換え梅田へ、
次は大阪は梅田茶屋町のMBS毎日放送のロピーに突然出現した
とおるちゃん神社への お参りです。
漢字で書くと・・・透ちゃん神社・・・違います
通るチャン神社が正解のようで、何でも受験や就職試験に霊験
あらかたとか、ご近所にお越しの節は是非ともお立ち寄り下さい。
http://www.mbs.jp/puipui/
おみくじは無料です。中身は『吉』と『大吉』と『大大吉』の3種類で
『凶』はありませんので お気軽に・・・
賽銭箱を探しましたけど見当たらず、年末に当たった三億円の半分
でもと思っていたのに、残念で〜す