第D回 2013年8月28日


D回目
霰橋味土野(ガラシャ夫人幽閉地)五十河(小野小町・晩年の地)=小野小町温泉
8月は暑いからと海岸沿いを避けて、半島の中央部を歩きます。0(12km)

スタートの霰橋(あらればし)には、トイレ設備が無い為、
北近畿タンゴ鉄道の峰山駅で、身支度を整えます。
峰山駅舎は、丹後ちりめん発祥の地ということで、機織り機
モチーフとしたものとなっています。


スタートは霰橋(あらればし)


味土野…(みどの)と読みます。細川ガラシャ夫人・隠棲の地です。



今は訪れる人も少ない味土野の地に桔梗の花が一輪
桔梗は、ガラシャ(玉子)の父・明智光秀の家紋です。


味土野からは近畿自然歩道を歩くのですが…まったくの自然歩道です。
草ボウボウ、どこに歩道があるのか、雨なら通行不能になるでしよう。


チョッと危ない斜面の山道を抜けると、京丹後市五十河(いかが)地域です。




ページを改めますお進み下さい




丹後目次へ




歩いて万年へ