A 2013年5月11日


舟屋の里(伊根湾めぐり)
舟屋は伊根湾の海面すれすれに建築されていて、土台や柱は椎の木を用い、梁は松の原木を使用しています。
1階には船揚場、物置、作業場があり、出漁の準備、漁具の手入れ、魚干物の乾場や農産物の置き場などと
幅広く活用され、また、2階は居室、民宿といった生活の場となっています。


「伊根湾めぐり」上陸の後は、舟屋の町.散策〜舟屋の里公園が本日のゴールとなります。




ページを改めますお進み下さい




丹後目次へ




歩いて万年へ