コスモトラベルで行く
 @

2014年4月10日
第B回
篠山城 昼食(黒豆の館) 銀の馬車道(辻川) (福崎IC)

3回目は、桜が満開だということで、馬車道とは関係ないですが、先ず篠山城
昼食は、近く…の、黒豆の館 が、予定されています。


篠山城
桜は見ごろ、満開でした
山陰道の要衝である丹波篠山盆地に城を築くことによって、大坂の豊臣氏をはじめとする
西国諸大名のおさえとするのが目的で、徳川家康が松平康重を常陸国笠間城から丹波国
八上城に移し、新城の築城を命じたのが、ココ篠山城です。


篠山城の大書院
廃藩置県後の廃城令によって日本各地の城の多くが破却されるなか、大書院は 難を逃れたものの、
昭和19年(1944)1月6日の夜に惜しくも焼失し、平成12年(2000)4月に再建されたものです。


篠山城は、松平三家八代、青山家六代の居城として明治を迎えましたが
明治13年、篠山旧藩士民で青山家の旧恩を追幕景仰する者が相寄り、
青山神社と称して旧城址に社殿を建立しました。
其の青山神社の枝垂れが見事でした

満開の桜を愛でゝいる間に・・・ちょうど時間となりましたので、移動(約30分)で昼食処へ
黒豆の館」で、今日はバイキングです。

昼食後、『黒豆の館』前の宮田川の両岸を歩いてみました。
真っ盛りです

思ったより遠かった…集合時間に間に合うか…ヒヤヒヤものでした。



さァ、銀の馬車道、福崎町の辻川へ出発です。
多分、舞鶴若狭自動車道の丹波篠山口ICから、中国自動車道経由で
行くのでしょうけど、寝てまして・・・何処を走ったのやら



ページを改めますお進み下さい